Home / 学生からのメッセージ

学生からのメッセージ

社会人大学院で学んで

2011年10月01日
 大学時代の恩師に社会人大学院に通っていることを話すと、「学生時代は勉強しないくせに、社会に出るとみんな勉強したがるんだよなー」とつぶやいて(嘆いて?)いました。
 確かに。
 私もその手の学生でしたが、この1年半、大学院は楽しみの一環でした。(苦しいこともありましたが。)
 2009年の秋、突然の転勤で大阪に来て、知り合いは一人もいませんでした。「自らの鍛練、『大阪』という都市を知ること、職場以外のネットワークの構\築」が大学院に入学した最大の目標です。自らがどう成長したかの分析をのぞけば、ほぼ「達成」といえます。
 職場に家に、閉じこもっていては出会えなかった「仲間」と出会えたことは非常に今後の人生にもキャリアにも非常に大きな糧となることと思います。
 社会人にとって仕事に追われることはあっても、レポート期限に追われることや自分の考えや思いをつらつらと書くチャンスを与えられることはそうそうありません。
 謳歌していた私の関西生活はそろそろ終わり、また東京での日々が始まります。
 Life goes on…ぼーっとしていると時はあっという間に過ぎていきます!

 M2 加藤