Home / 開講科目一覧

開講科目一覧

意思決定論 「組織における最適な意思決定とは何か」を主題として,線形(リニア,ロジカルフレーム)の意思決定法及び非線形(クリエイティブ)の意思決定法の2つの観点からアプローチする。
公共経営論 自治体,特殊法人など非営利組織の改革リーダーの育成を目指すゼミ。民営化論,ニューパブリックマネジメント(NPM)論などの理論を理解した上で日本での応用可能性と限界を考える。
政策形成論 政策の形成および実現のプロセスや政策の実効性確保について、行政過程論の基本を習得すると共に、都市の土地利用に関するケーススタディを通じて実践的に学んでいく。
都市基盤政策 都市基盤政策は,EU都市戦略の目標に掲げられている3つのE(Economy ,Equity,Environment)の相互関係,相互作用について、国際比較の視点を交えて究明します。
行政訴訟論 現代社会におけるさまざまな行政訴訟について、国際的視点も加えて研究する。
都市財政論 財政危機に直面する都市財政の構造を概観し、国際比較をまじえながら、地方税、地方債、財政調整制度、特定補助金の現状と課題について考えていきます。
その他の開講科目(都市公共政策研究分野 関連部分)
〔基礎科目〕 ミクロ経済論、都市経済入門、公共経済学、市民調査論、事例研究法
〔中核科目〕 行政組織論、行政評価論、都市公共政策
〔探究科目〕 生活保障論、都市住宅政策、都市財政論、地方自治論
〔展開科目〕 公共情報システム論、NPOと政治、社会安全システム論、市民社会と公共政策、社会的包摂論、社会調査法、アジア都市経済論、都市再生とまちづくり

「学生の履修科目の一例」